谷口 憲一郎谷口 憲一郎

パーソナルトレーナーの谷口憲一郎です。福岡市中央区桜坂でパーソナルトレーニングジム『レ・ムーブ』を経営しています。

この記事は福岡のパーソナルトレーニングについて正しく理解していただきたいと思って書きました。

身体の悩みをトータルでケアするのが、私たちパーソナルトレーナーの役割です。

しかし、まだまだパーソナルトレーニングの歴史は浅く、間違ったイメージをお持ちの方も多いと日々感じています。

パーソナルトレーニングについて正しく理解していただくことで、

  • 肩こり解消
  • 腰痛や膝痛の軽減
  • ダイエット
  • 姿勢改善(猫背など)
  • 外反母趾の予防
  • 体型作り
  • スポーツのパフォーマンス向上など

あなたの身体の機能改善や機能維持に役立てていただけたらうれしく思います。

谷口 憲一郎谷口 憲一郎

Facebookでも最新情報をアップしてます。

  • 腰痛改善の体験談
  • ダイエットの成功体験談
  • 肩こりを解消した方法
  • 栄養の知識
  • 簡単な1日1分トレーニングなど

「いいね」をしていただくと情報が受け取れるようになります。

福岡市内のパーソナルトレーニングジムについて


谷口 憲一郎谷口 憲一郎

僕がパーソナルトレーナーとして活動を始めたのは2005年のことでした。

大手フィットネスクラブで活動を始めたのですが、当時そのクラブ内でパーソナルトレーニングというサービスを行っている人は全国に200人くらい。

九州では僕と長崎にもう1人しかいませんでした。

福岡ではフィットネスクラブとチームを掛け持ちしているトレーナーや、エアロビクスなどのグループレッスンと掛け持ちしている方は居ました。

ですが、フィットネスクラブ1ヶ所で活動しているトレーナーは僕以外いなかったと思います。

東京や大阪と福岡の違い

2005年は、東京や大阪でやっとパーソナルトレーニングが広まりだしたころでした。

福岡ではまだまだ認知度は低く、スポーツ選手や芸能人がマンツーマンでトレーナーを帯同しているイメージが強かったです。

それだけにフィットネスクラブでの月会費にプラスして、1回のセッション料を追加で支払うというサービスは、簡単には受け入れてもらえませんでした。

どんな感じだったかというと・・・

「私は別にダイジョウブだから~」

と遠回しに断られるような反応がほとんどだったんです。

しかし、時代は個別に合わせてサービスを提供する事が多くなり、徐々に浸透していきました。

最近だと・・・

「ダイエットの方法を教えてください!」

とか

「ちょっと腰が痛いので来たんですけど~」

など、いろんな身体のお悩みで来られる方が増えてきました。

パーソナルトレーニングが、一般的に知られるようになってきたなと感じています。

福岡市内のパーソナルトレーニングジム

※地図上の赤いマークをクリックすると詳細をご覧いただけます。

現在は、本社が東京や大阪のパーソナルトレーニングジムも増えてきました。

たとえば、

RITA STYLE(リタスタイル) 福岡市博多区博多駅東1-12-7
24/7ワークアウト(24/7Workout) 福岡市中央区大名1-13-19
シェイプス(Shapes) 福岡市中央区大名1-14-45
TOP WORK BODY 福岡市中央区大名1-15-30
ライザップ(RIZAP) 福岡市中央区大名2-6-28

などです。

大手のジムのメリットは、お店の高級感やブランド。

テレビのCMでも見るので、なんとなく安心感がありますよね。

しかし、デメリットもあります。

それは費用が高額になってきますし、さらには、経験の浅いトレーナーが所属している場合もあります。

大手だからといって全員が経験豊富なトレーナーとは限りません。

実はパーソナルトレーニングの業界は、本当に実力のあるトレーナーは独立する傾向にあるためです。

ですので、地元密着のパーソナルトレーニングジムも福岡市内にはたくさんあります。

たとえば、

I’s 福岡市博多区美野島3-14-7
フィジオ福岡 福岡市中央区渡辺通1-11-11
レ・ムーブ 福岡市中央区桜坂3-8-1
Personal Body Management 福岡市南区長丘1丁目17-15

などです。

地元密着のジムのメリットは、大手とは違って柔軟なプログラムを組むことができるなど融通がききやすいのが特徴です。

ただし、トレーナーの質にバラツキがあるのも事実。

非常にレベルの高い指導をしているトレーナーもいれば、外見を上手く見せるだけでレベルの低いトレーナーもいます。

この記事の後半では、

  • パーソナルトレーニングジムの探し方
  • 優秀なパーソナルトレーナーの見分け方

についても解説していきますので、参考にしてみてください。

谷口 憲一郎谷口 憲一郎

2005年から今に至るまで、いろいろなジムやトレーナーを見てきましたので、少しでも参考になれば嬉しいです。

レ・ムーブのパーソナルトレーニングについてはこちらの記事をご覧ください。

パーソナルトレーナーとは?

パーソナルトレーナーは、お客様にマンツーマンで安全に効果的に運動を提供するのが役目です。

僕はパーソナルトレーナーとして、10年以上お客様と向き合ってきましたが、その中で気付いたことがありました。

それは、パーソナルトレーニングは

  • 運動へのアプローチ

だけでなく、

  • 食事面へのアプローチ
  • 休養面へのアプローチ
  • メンタル面へのアプローチ

が重要である、ということです。

たとえば、最近はこのような感想をいただきます。

(食べ物についてお悩みだったMさんの感想)

私はお肉が嫌いなのですが、以前あるトレーナーから「タンパク質をもっと摂取するように」と言われたことがありました。

しかし、お肉以外となるとお魚や卵になりますよね。

卵を食べるとコレステロールが高くなると思って、ずっと敬遠してたんです。

でも、レ・ムーブさんでそのことを相談すると、「卵を食べてもコレステロール値は上がらないので大丈夫ですよ!」と教えていただきました。

栄養学的に納得できるように丁寧に教えていただいたので、今では安心して卵を食べられるようになりました。

タンパク質をしっかり摂れるようになったので、身体の調子もいい感じです。

タンパク質ってやっぱり大事なんですね(笑)

トレーニングだけでなく、栄養のことまで相談できるパーソナルトレーナーさんに出会えてほんとによかったです!

高齢化が進む日本社会では身体の健康維持はこれからますます重要なテーマになっていくでしょう。

「体重を落として理想の身体を手に入れたい」

「膝や腰などの慢性痛を改善して、思いっきり自分のやりたい事をやりたい」

「スポーツの試合に勝ちたい」

など、身体を改善することで様々な希望を叶えることができます。

あなたの手入れたい生活のサポートをすることこそが、私たちパーソナルトレーナーの使命です。

ですから、僕はパーソナルトレーナーとして

「身体の不調や悩みがある時に、気軽に相談してもらえるような存在でありたい。」

と思っています。

そして、

「あなたの身体の状態によって適切な医療機関をすすめたり、食事や休養の方法をお伝えしたい。」

場合によっては

「トレーナーが一緒に医療機関に行って、身体の専門家としてお医者様と話す、そんな関係をあなたと構築したい。」

と考えています。

つまり、パーソナルトレーニングという概念を単なるトレーニングだけでなく、もっと生活に密着したライフコーディネートという文化を作っていきたいと考えております。

  • レ・ムーブのパーソナルトレーニングの特徴
  • 実際にパーソナルトレーニングを受けた方の体験談

についてはこちらの記事でご説明しています。

パーソナルトレーニングジムの選び方

谷口 憲一郎谷口 憲一郎

パーソナルトレーニングはマンツーマンで行うものですので、あなたが気に入るトレーニングジムを見つけることがもっとも大事なことです。

ここではあなたにとってぴったりのパーソナルトレーニングジムかどうか、判断する方法をお伝えしていきます。

1)体験レッスンを受けること

まずは、ホームページなどのスタッフ紹介をみてみましょう。

そして、自分に合いそうなトレーナーを見つけたら、まず最初に体験レッスンを受けて下さい。

お店によっては好みのトレーナーが見つかるまで、何回でも体験を受けてもOKなお店もあります。

「1回だけしか受けないのは申し訳ないなぁ」と思う必要はありません。

優先すべきなはあなたが気にいるかどうかです。

イメージとしては、このような関係性がもっともトレーニング効果が出やすいです。

私たちパーソナルトレーナーには、合わない場合は合わないと率直にお伝え下さいね。

あなたにぴったりのパーソナルトレーナーは必ず見つかります。

2)通いやすい場所かどうか

継続は力なり。

やはり持続的な効果を手に入れる為には継続して通う必要があります。

レ・ムーブは福岡市中央区桜坂にありますので、お近くにお住まいの方や空港線で通勤される方が多いです。

しかし、気に入ったトレーナーを目当てに、佐賀や長崎などの県外から週に1回通われている方もいます。

福岡市内のパーソナルジムを探してみると、やはり中央区と博多区が多いですが、あなたのお住いの近くでまず探してみるとよいでしょう。

それでもいまいちピンと来なかったらちょっと足を伸ばしてみても大丈夫です。

身体を本気で変えたい方にとっては、場所で選ぶよりトレーナーで選ぶ方が満足できる結果を手に入れることができます。

3)器具について

パーソナルトレーニングの特徴の一つは、トレーナーがいれば器具はそんなに要らない事。

トレーナーの手があれば、負荷(マニュアルレジスタンス)をかける事はできます。

ですから、パーソナルトレーニングジムを選ぶ際、器具が無いからここはダメだと思い込むのは少し早計です。

トレーナーの技術が優れていれば、器具は少なくても大丈夫。

あなたの状態に合わせてエクササイズやトレーニングを作り出しますので、器具がそんなに必要ではないからです。

では、最小限の器具とは何か?

それはフリーウエイトと言われるバーやダンベルのことを指します。

フリーウエイトの良さは必ず垂直方向に落ちていく事、つまり重力を感じながらトレーニングができる事です。

綺麗な姿勢作りや動作づくりには、このフリーウエイトがあった方が効果は早いです。

最近はヨガやピラティスのインストラクターの方に、より綺麗な姿勢を保つ為にフリーウエイトを用いてパーソナルトレーニングを行うこともあります。

ただ、フリーウエイトを用いたトレーニングは自由度が高いため、ケガのリスクも高くなります。

経験と知識が豊富なトレーナーが所属するジムを選ぶことをおススメします。

4)女性のトレーナーが在籍しているかどうか

もしあなたが女性のトレーナーを希望するのであれば、ホームページで忘れずにチェックしましょう。

男性でも女性でもしっかりした知識を持っているトレーナーであれば大丈夫なのですが、最初は気になる場合もあるかと思います。

もしホームページを見てもトレーナーの情報がちゃんと紹介されていなかったら、行ってみてビックリなんてことも。

どんなトレーナーが在籍しているかしっかりと確認してくださいね。

  • レ・ムーブのパーソナルトレーニング
  • トレーニングを受けた方の体験談

については、こちらの記事でご説明しています。

パーソナルトレーナーの選び方

谷口 憲一郎谷口 憲一郎

次に、パーソナルトレーナーの選び方についてお伝えしていきます。

福岡市内では、多くのパーソナルトレーナーが活動しています。

パーソナルトレーナーの良し悪しだけでなく、あなたとの相性も大事な要素になります。

ここでは最低限必要なチェック項目についてお伝えしていきたいと思います。

1)社会人としての常識がある

まずはトレーナーである前に社会人としてちゃんとしている事が前提です。

マンツーマンで進められるパーソナルトレーニングなので尚更、その必要は出てきます。

時間を守る人、清潔な人である事は最低条件です。

2)話をちゃんと聞いてくれる

パーソナルトレーニングにおいてトレーナーはあくまでサポート役。

主役はあなたです。

あなたの話を親身に聞いてくれるトレーナーは、良いトレーナーだと言えるでしょう。

当たり前の事に聞こえて、実はできていない事が多いもの。

トレーニングに際しても「なぜ、それをやるのか」をきちんと説明して、トレーニング種目をいくつか提案できるトレーナーかどうか確認してください。

主役はあなたなので「それは嫌」という権利を持っています。

3)自分の経験だけでモノを言わない

トレーナーはトレーニングを教えるプロであり、トレーニングをするプロではありません。

自分の経験論だけのトレーナーより、身体の仕組みやトレーニング理論を用いた説明をしてもらえるトレーナーをおススメします。

なぜなら、経験則だけで判断するトレーナーは独りよがりになる傾向があるからです。

もしあなたが納得できる説明を受けられなかった場合は、遠慮なく別のトレーナーを探してください。

たとえば、以前にこういうお客様がいました。

(首痛で悩んでいたEさんの感想)

首痛で悩んでいて、あるパーソナルトレーナーの指導を受けていたのですが、「呼吸が浅い」とトレーナーに言っても、耳を傾けてもらえませんでした。

半信半疑でトレーニングを続けたが効果が感じられなかったので、近くにあったレ・ムーブさんの体験レッスンを試すことにしました。

首痛と呼吸について説明したところ、今までのモヤモヤを一気にスッキリすることができました。

「身体の不調を感じる場合は必ず原因があるのだなぁ」

と思い知らされました。

適切な指導をしていただき、ありがとうございました!

Eさんのように、原因を理解して納得できたら、継続もしやすくなりますし効果も早く表れます。

わけも分からないままトレーニングしても意味がありません。

ですので、

あなたが納得できる説明をしてくれるトレーナーかどうか

を、必ず確認してくださいね。

なお、どんなお客様にも結果がでるアプローチをするには、機能解剖学や生理学、運動学の知識からトレーニング理論を勉強している必要があります。

私も福岡市内に住んでいますが、東京や大阪まで勉強に行くこともあります。

身体についての正しい知識を持っていることがトレーナーの生命です。

では、しっかりと勉強しているトレーナーと、勉強不足のトレーナーを確認するにはどのようにすればいいでしょうか?

その方法をお伝えしますと・・・。

たとえば、説明を受けながら分からない話が出てくることがあると思います。

そんな時にはすかさず、

「なんで?」

「どうして?」

と質問を投げかけてみてください。

あなたが納得できるように、丁寧に対応してくれるのが優秀なトレーナーです。

4)一緒にいて楽しいと思えるトレーナー

運動は本来楽しいモノ。

どんなにトレーニングでも、楽しいと思わせてくれるトレーナーがやっぱり良いですよね?

自分の身体の発見や気づきあるプログラムは面白いし楽しい。

パーソナルトレーニングをすることの最大の楽しみは、

「あれ?たったこれだけで痛みがなくなった!」

とか

「こんなに身体が楽になると思わなかった!」

というように、身体の変化を実感できるということです。

できなかった動作ができるようになると、運動の楽しさを思い出すことができます。

お客様にその楽しみを感じていただくことが、私たちパーソナルトレーナーの喜びでもあります。

また、淡々と指導をするだけのトレーナーは面白くありません。

プログラムが面白いだけでなく、モチベーションをあげてくれるようなコミュニケーションをできるトレーナーであるかどうかも大切なことです。

たとえば、

「そうですか、身体が楽になりましたか!それはよかったです!」

というように、あなたの体の変化を一緒に喜んでくれるトレーナーであれば、ジムに通う楽しみもいっそう膨らみますよね。

運動の楽しさを一生懸命になって教えてくれるトレーナーであれば、優秀なトレーナーと言えます。

5)ホームページやブログをチェックする

ブログやホームページを詳しく見てみることも大切です。

  • どのような指導方法をしているか
  • 実際にパーソナルとレーニングを受けた方がどうなっているか
  • 本当のことが書かれていると感じるか

などをチェックすると、トレーナーやジムの特徴がなんとなくつかめます。

文章には人柄が必ず表れますからね。

ピンとこない場合は、やめておくほうがいいでしょう。

もし気になった場合は、お気に入りに入れるなどして、定期的に情報をチェックしていきます。

FBページがあれば、そちらも「いいね」などして、情報をチェックしていきます。

体験レッスンに参加するのはそれからでも遅くありません。

実際に、レムーブのトレーナーブログを読んでから体験レッスンに参加する方も多いです。

パーソナルトレーニングと一般トレーニングの違い

谷口 憲一郎谷口 憲一郎

パーソナルトレーニングならではの特徴を、さらに詳しくお伝えしていきますね。

福岡市内には多くのトレーニングジムがありますが、自分で考えて自分が好きなように汗を流すために利用することができます。

その一方でパーソナルトレーニングは、あなた専属のトレーナーに相談できるのが大きな違いです。

あなたと一緒に最善の方法を考え、共に悩み、励ましてくれるので、目標を早く達成することができます。

たとえば、

「自分に自信をつけるために、美しいボディーラインを手に入れたい」

「今のこの痛みを改善して、思いっきり自分のやりたい事を楽しみたい」

「スポーツを楽しみ、さらに試合に勝ちたい」

などなど、人にはそれぞれの願望がありますが、パーソナルトレーニングではあなた個別の悩みにアプローチしていきます。

パーソナルトレーニングの特徴について、もう少し詳しくお伝えしていきます。

1)パーソナルトレーニングにはマニュアルがない

個人によって身体はそれぞれ違いますし、その日その時によっても常に変化しているのが人間のカラダです。

ですから、画一的なマニュアルはありません。

本当にマンツーマンで指導する上ではマニュアル作成が難しいからです。

常に変化するカラダを見極めながら、貴方の願望をお応えするための最善最短の提案をしていき、完全オーダーメイドのメニューで行われます。

ジャズセッションという言葉があります。

複数の人数が集まってジャズが成立するように、パーソナルトレーニングはお客様と一緒に作りあげていくものです。

つまり、ほんとうの意味で身体の悩みを解決するためには、マニュアルに頼っているとどうしても難しくなり、完全オーダーメイドにせざるを得ないのです。

例えば、一つのエクササイズをとってもお客様には

  • なんのためにこの動きをやるのか
  • なぜをこの運動が効果的なのか

を理解して頂き、納得して行ってもらいます。

パーソナルトレーニングの主役はお客様、トレーナーはサポート役。

万が一、あなたが納得できないトレーニングがあれば、パーソナルトレーナーの言いなりになってはいけません

嫌だと感じれば率直にパーソナルトレーナーに言って別の方法を提案してもらうべきです。

マンツーマンのオーダーメイドであるパーソナルトレーニングは、一人ひとりに対応することが可能です。

ジャズにおけるセッションのように、あなたとトレーナーで一緒になって作り上げていくのがパーソナルトレーニングです。

2)パーソナルトレーニングは問題の根源にアプローチできる

パーソナルトレーニングはマンツーマン指導ですので、お客様の身体を細かく確認する事ができます。

痛みがある動きや苦手な動きなどの原因になりそうな関節の動きや筋肉の動きも一つ一つ丁寧にチェックしていきます。

また、使えていない関節や筋肉には丁寧に使えるようにアプローチします。

たとえば、以前このようなお客様がいました。

(足の痛みで悩んでいたSさんの感想)

歩くと足が痛いので、レ・ムーブさんの体験レッスンを受けることにしました。

そうすると、膝が弱っていると思っていたのに、骨盤の歪みを改善し、体幹が使える方法を教えていただきました。

わずか3回のセッションを受けただけで、痛みが改善されていき、今ではすっかり楽に歩けるようになり、とても感謝しています。

このように、運動の効果を最大限に引き出すことができ、お客様が望む身体に向けて最短で導くことができます。

また、カラダづくりに栄養と休養のサポートは欠かせません。

それもお客様一人一人のライフスタイルによってアドバイスをします。

たとえば、

  • ダイエットを希望しているお客様が「どうしてもケーキが止められない」と言われたら、ケーキを食べてもダイエットできる方法
  • 仕事が忙しくて睡眠時間が不足しているお客様には、睡眠の質を上げるように呼吸法をお伝えしたり、そのお客様に合ったストレッチ方法

というように、あなたの状況に合わせた完全オーダーメイドなアプローチが実現できます。

なぜパーソナルトレーニングではここまでやるか?

それは、問題の根源は一人ひとり異なるからです。

一人ひとりのライフスタイルに合わせてアプローチしないと、本当にお客様の習慣を改善して頂き、お客様が望む身体を作る事はできないのです。

3)仲間がいるので結果を出しやすい

人間は一人で頑張るよりも、自分以外の人間と一緒に頑張った方が結果は出やすいです。

なぜなら人間とは自分に甘いモノだからです。

パーソナルトレーナーは、あなたのパートナーとしてモチベーション維持といったメンタル面もサポートします。

一般のスポーツトレーナーのように、指導する側と受ける側といった立場の差はありません。

もちろん体育会系の鬼監督のように、頭ごなしに何かをさせることもありません。

先ほどもお伝えしたように、楽しくないと続かないからです。

私たちパーソナルトレーナーは同じ立ち位置で同じ目標を目指す仲間です。

時には指導者、時には相談者、時には友人のように、お客様一人一人に寄り添いながら、プロの観点からアドバイスをするのがパーソナルトレーナーです。

4)トレーニング以外の健康相談もOK

自分の身体に不調を感じた時、あなたならどうしますか?

病院に行ったり、整骨院に行ったり、自宅で休養する、などの対処をするかもしれません。

しかし、自己判断をするのではなく、ささいなことでも身体のプロであるパーソナルトレーナーにご相談ください。

私たちパーソナルトレーナーはあなたの身体の状態をチェックし、不調に対してどう対処したらよいのかをご提案します。

例えば、お仕事が忙しく、食事時間も不規則で睡眠も不足ぎみ。

そんな自律神経のバランスも崩れがちな状態で、筋力トレーニングを行うとどうなるでしょうか?

もちろん逆効果です。

この場合、まず必要な事は自律神経のバランスをとることです。

そのために、身体の歪みや呼吸にアプローチするのが定番の対処法になります。

どうやってアプローチするかというと

  • 呼吸と関係する肋骨の動きを改善する
  • その肋骨の動きを阻害している内臓の動きを改善する

など、その方の状態にベストな方法を選択します。

それからライフスタイルに合わせた栄養と休養をとる事も必要。

お忙しい中でもできるだけ良いコンディションを保つ事で、悪循環から好循環を生み出していきます。

もちろん、必要であれば病院などの医療関係をおすすめすることもありますし、リラクゼーションのようなサロンをおすすめすることもあります。

ただ、トレーニングを行うのではなく、あなたの快適な生活を創造することがパーソナルトレーナーの使命です。

5)あなたの日常生活が変わる

あなたの筋肉は正しく働いていますか?

関節は正しく動かせていますか?

パーソナルトレーニングのセッション中は、日常生活では意識しない筋肉や関節の動きを意識して頂きます。

そして、正しく動けるようになると、ウエイトトレーニングのように日常では経験しない負荷を身体に刺激として加えていきます。

もしくは、

  • ファンクショナルトレーニング
  • コーディネーショントレーニング
  • バランストレーニング

のように、日常では行わない動作を刺激として加えます。

ただ見た目のカラダを良くするだけでなく、非日常の刺激を身体に加えることで、日常生活を快適に過ごせるようにするためです。

たとえば、スクワットをするだけでも大きな改善が期待できます。

(肩こりで悩んでいたUさんの感想)

長年の猫背のせいで、肩こりがひどくてずっと悩んでいました。

レ・ムーブさんで正しいスクワットを教わってから、日常生活での姿勢が改善されて肩こりも軽減しました。

スクワットで猫背が直るなんてびっくりしました。

私たちパーソナルトレーナーは、どのような刺激を加えるのがあなたの身体の機能改善に役立つのか、について丁寧にアドバイスすることができます。

6)一回で身体が良くなることを実感できる

一般的には運動は3カ月続けないと効果が出ないと言われます。

なぜなら、筋肉の発達に3ヶ月かかると言われるためです。

ところが、運動による効果は筋肉の発達だけではありません。

筋肉の発達以外にも

  • 使えない筋肉が使えるようになる効果
  • 関節の動きがスムーズにする効果

が期待できるのです。

パーソナルトレーニングは、身体の使い方の改善にアプローチをするため、1回目から変化を実感することができます。

(トレーニングの効果が感じられないと悩んでいたJさんの感想)

お尻周りを引き締めたいと思ってトレーニングを行っていました。

でも、レ・ムーブさんで身体をチェックしていただくと、お尻の筋肉が全く使えていない事が判明しました。

これではトレーニングしても効果が薄れてしまうとのこと。

原因となっている骨盤の歪みと筋肉のバランスをとる事で、正しくお尻の筋肉を使えるようになりました。

そして、その状態でトレーニングを行うと、今まで感じられなかったお尻の筋肉への刺激がしっかり分かるようになったんです。

トレーニングは正しく行わないと意味がないんだなぁ、と痛感しました。

身体の変化もみるみる表れてきて、本当によかったです。

このように原因が分かれば、適切なアプローチをすることができます。

そうすると、たった一回のセッションでも身体の変化を感じることができるのです。

まず大事なことは、身体の不調の真の原因を導き出すことです。

真の原因さえ分かれば、もっとも効果が出る適切なアプローチが可能になるからです。

このように効果を実感しながら、身体づくりに励んで頂けるのもパーソナルトレーニングの特徴の一つです。

パーソナルトレーニングと病院や治療院との違い

  • 膝や肩などの関節が痛い・・・
  • 腰や背中が痛い・・・
  • 肩こりが辛い・・・

などの身体の悩みを解決するための場所として、病院や整体院、整骨院などがあります。

福岡市内にも多くの治療院がありますね。

しかし、最近はパーソナルトレーニングを利用して、身体の悩みを解決する方が増えてきています。

病院や治療院と比べて、パーソナルトレーニングにはどのようなメリットがあるのか、について解説していきます。

1)パーソナルトレーニングは根本から改善することができる

「ダイエットして2、3キロはすぐに落ちるけど、その後リバウンドを繰り返してしまう」

「病院や治療院に通っているが症状が改善しない」

「マッサージや整体をしてもらった時は良いが、またすぐに身体が歪んでしまう」

「スポーツや運動を行うと痛みが出てしまう」

このような声は本当によく頂きます。

しかし、治療を受けていても根本的な解決に至らず、身体の悩みは解消できていない場合が多いです。

問題には必ず原因があります。

  • 体重が増えてしまった
  • 綺麗な体形にしたい
  • 腰痛で悩んでいる
  • 身体の調子が悪い

など様々な悩みがありますが、

その原因を探っていくと

  • 筋肉
  • 関節
  • 栄養
  • メンタル

など多岐にわたります。

真の原因が分からないまま対処をしても、的はずれな治療になってしまうため、治療の効果が感じられないのです。

たとえば、長年の間、膝の痛みでお悩みの方もよくお見えになります。

(膝痛で悩んでいたOさんの感想)

動作をチェックしてもらったときに、膝を正しく使えていない事が分かりました。

膝が正しく使えていないなんて、初めて言われてビックリしました!

筋肉のバランスをとり、膝の正しい使い方を練習していくことで膝痛という問題を克服できました。

今では大好きなエアロビクスを思いっきり楽しめるようになりました。

このように問題は一人ひとりのライフスタイルや、普段の動きのくせによって異なります。

ですから、まずは問題の根源を特定することが大切です。

そして、その問題は動作に現れるので、パーソナルトレーニングのセッションではまず最初に動作のチェックを行います。

日常の動作や運動動作を確認することで、問題の根本部分を明らかにすることができるからです。

運動動作から原因を探っていくことが、治療院や病院とパーソナルトレーニングの最大の違いです。

問題の根本が明らかになった後は、あなたにとってベストな解決アプローチを提案します。

他にも、肩があがらないという症状で悩んでいる場合も

  • 肩甲骨の動きを改善すべき
  • 体幹の動きを改善すべき

など人によって対処法は様々です。

そのため、一人ひとりに合わせてアプローチをすることが大切なのです。

針、マッサージ、整体など特定のアプローチに固執してしまうと、解決にいたらない場合がありますが、パーソナルトレーニングでは真の原因を見つけ出すことであなたにとってベストの解決方法を提案することができます。

マンツーマンのパーソナルトレーニングだからこそ見つかる、問題の根源と解決策があるのです。

2)パーソナルトレーニングでは身体の繋がりを考えます

膝が痛いから膝に問題があるのでしょうか?

いえ、そうではありません。

実は膝痛の原因は、膝以外にある場合も多いのです。

人間の身体は一つの関節が単独で動くことはなく、あらゆる日常動作は複数の関節が動いています。

その一部が働かなくなると、どこか他の関節に負担がかかってしまうようになります。

では、膝痛の場合は何が考えられるかというと、原因のほとんどが

  • 股関節
  • 足関節
  • 脊柱

に問題があります。

先日、マラソン愛好者で走ると膝が痛く、病院で腸脛靭帯炎と診断されたお客様がいらっしゃいました。

(膝痛で悩んでいたGさんの感想)

膝に問題があると思っていたら、足の動きが正しくできない事が真の原因だと分かりました。

膝自体は悪くないのに膝が痛むことがあるなんて、驚きました。

真の原因が分かって本当によかったです。

Gさんは、膝が痛くて悩んでいたのですが、動作を確認してみると膝の機能に問題はありませんでした。

動きを確認していくと、足の動かし方が悪く、負担が膝にかかっていたのが原因と分かったのです。

このように思いもよらない原因から膝痛になることも珍しくないのです。

また、トレーニングをおすすめすると

「スクワットすると膝が痛い」

と言われることがあります。

しかし、もしかするとこの考え方が間違っているかもしれません。

実は、スクワットが正しくできない身体だから膝が痛くなる場合も多いのです。

先日、膝が痛く、お医者様から「スクワット禁止!」と言われ、スクワットをするのをためらっている方がいました。

(膝痛で悩んでいたKさんの感想)

膝の痛みが強くなってきて、医者ではスクワット禁止と言われて安静にしていました。

でも、まさかスクワットが膝痛の解消に効果があるなんて!

最初はだまされたつもりでやっていたのですが、1日10回のスクワットを14日ほど継続すると、膝痛が軽減してきて本当にビックリしました。

もし膝痛だからといってスクワットをしていなかったら、痛みはそのまま継続していたはずです。

正しい対処法を教えてもらえて本当によかったです。

また、肩の痛みでお悩みなのに、下半身に原因がある場合があります。

先日、四十肩でお悩みの方で肩甲骨が問題と思っていた方が来られました。

(肩が痛くて悩んでいたBさんの感想)

四十肩が痛みが長引いていて、原因は肩甲骨の動きが悪いせいだと思っていました。

でも身体の動きを1つ1つ確認していくと、骨盤の動きが悪いのが真の原因だと言われました。

思いもよらないところに原因が隠されていたので、やっぱりプロに見てもらってよかったです。

その節はお世話になりました。

このように、肩、腰、膝など、身体の各部位は連携して動いているので、原因を突き止めるには丁寧に身体の動きを確認していくしかありません。

そして、私たちのように身体の構造を学んだパーソナルトレーナーからすると当たり前のことでも、一般的には理解されていないことがまだまだ多いです。

パーソナルトレーニングを通じて、自分の身体をいつまでも元気に動かす方法を一人ひとりお伝えしていきたいといつも思っています。

もちろん、そこに至るまでのプログラムは個人個人違います。

だからこそ、パーソナルトレーニングにはマニュアルがありません。

問題の根源を見つけ出した後は、あなたの問題解決をするための仲間として一緒に取り組んでいきます。

あなたにとってベストな解決方法を楽しくお伝えするのが私たちパーソナルトレーナーです。

パーソナルトレーニングの料金相場は?

パーソナルトレーニングの相場は、大手フィットネスクラブでは一回60分6000円です。

フィットネスクラブでは、それ以外に月会費もかかります。

もし、週に一回のパーソナルトレーニングを受けられるのであれば、

月会費10000円と6000×4回で24000円+消費税で合計36720円。

一回あたりは9180円となります。

なお、東京のパーソナルトレーニング専門ジムの相場は、だいたい10000円です。

また、トレーナーによっては一回セッション数万円の方もいますし、6000円以下の方もいますが、値段でトレーナーの良し悪しを判断するのは難しいのが現状です。

やはり、一度体験レッスンを受けて、値段が妥当かどうか判断されることが賢明であると言えます。

体験レッスンについてもう少し内容が知りたい方は、下記のページをご覧ください。

>>レ・ムーブのお試し体験レッスンの内容を確認する