「自分の知識は絶対に間違っていない」

身体に関わる情報、健康に対する知見に溢れている現在。

また、その情報は常に変化している中、貴方はお客様に本当に正しい情報をお伝え出来ていますか?

お客様に喜ばれる運動指導者であるには、常に最新の情報に触れ、何が正しい情報なのかをアップデートし続ける事が大切です。

今回セミナーを行って頂ける杉山先生は日本にとどまらず、世界各国で勉強されています。

この機会に世界基準の最新情報に触れてみませんか?

*****************************

【今回のテーマ】

解剖学・バイオメカニクス・エビデンスを元にした“動きやすさ“を作るコンディショニング・トレーニングの考え方から発展まで(上肢・下肢編)

~運動指導・プログラム作成に活かす先進的コンディショニング理論&アプローチ~

**************************

講師名: 杉山 幹 Sugiyama Kan

<資格>
• 修士(アスレティックトレーニング)
• 全米公認アスレティックトレーナー(ATC)
• NSCA認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)
• DNS 認定DNSET
• ドライニードルセラピスト
• SFMA(ファンクショナルムーブメントシステム)認定トレーナー
• キネシオテーピング協会プラクティショナー 他

**************************

【内容】
動きやすい身体作りをテーマに機能解剖&発育発達など様々な観点から従来の筋力トレーニングではなく、統合的に身体を促通し運動へと繋げて行く先進的なコンディショニング&トレーニングアプローチ方法を学んでいきます。
パーソナルトレーナーとして活動している方はもちろんのこと、トレーナーになりたい方。また、自身の競技スキルを上げたい方に注目のセミナーです。

****************************

【カリキュラム内容】

<講義> 1.0h
上肢&下肢のコンディショニングアプローチ概念

上肢下肢機能の評価&エクササイズをするうえでの注意点や原理原則を学びます。

内 容
・関節の生理学的特性
・上肢&下肢の機能連鎖
・スタビリティ&モビリティの考察
・OS&OCルール など

<実技> 2.0h
上肢&下肢機能の評価とその考察

静的&動的アライメント両方の観点から評価をし、機能不全へと繋がりやすい上下肢のアライメントや動作パターンを考察します。

内 容
・上肢の静的&動的アライメント評価
・四つ這い
・スクワットテスト など

<実技> 2.0h
上肢&下肢のエクササイズアプローチ

「身体を制御する」ということに焦点をあてた上肢&下肢のエクササイズアプローチを学びます。

内 容
・四つ這い
・側臥位
・ウォールスライド
・スクワット
・デッドリフト など

****************************


【会場】レ・ムーブ

【住所】福岡市中央区桜坂3-8-1アーバンライフ桜坂302

【時間】11:00~17:00(休憩60分含む)

【単位】FC/HC認定者 1日単位5.0付与

【料金】16,200円(税込)
※他のセミナーも一緒にお申し込みの方は割引もあります
http://www.j-holistic.org/page398074.html

【申し込み先】
https://ws.formzu.net/fgen/S96574553/

 

 

The following two tabs change content below.
谷口憲一郎

谷口憲一郎

代表取締役株式会社レ・ムーブ
パーソナルトレーニングを通して、その人の人生を快適にする事が僕の使命であり、なによりの喜びです。どんな問題でも必ず原因があります。そして、その原因は「動作」に表れます。カラダの事でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。>>詳しいプロフィールはこちら