藤木 明大藤木 明大

なりたいカラダになるためにはどう取り組むかが大事!シェイプアップしたい方に参考になればと思います。

30代女性OLのCさんが体験にお越し頂きました。

以前体験を受けて頂いたMさんからのご紹介がきっかけというのが大変嬉しかったです。

Mさんが藤木トレーナーは論理的に進めてくれるよ!というようにおっしゃって頂いたとのことでした。

そんな印象を持って頂いているのは僕自身驚きでした。

Cさんのなりたいカラダ!

まず目的をお聞きしました。

Cさんはファッションを楽しむためにシェイプアップしたい。

部分的には、特にウエスト、太もも、腕の引き締め。

さらに肩こり、腰痛改善、むくみ改善もしたいと仰いました。

学生時代は競技をしていたが、社会人になるとカラダを動かすことが減ってしまい少しずつ体脂肪、体重が増えてしまったとのことでした。

体脂肪が増えてくると着たい服も制限されてきます。

これから薄着になる季節です。

Cさんにはシェイプされたカラダ手に入れてファッションを楽しんでほしいなと思いました!

まずシェイプアップで取り組むポイント

☑ 筋肉を引き締める
☑ 脂肪を落とす
☑ 姿勢改善

以上をCさんにご説明した上でポイントの ☑ 筋肉を引き締める を中心に進めていきました。

ちなみに ☑ 脂肪を落とす というというのは栄養の話が大事になります!

ダイエットの8割は栄養と呼ばれるぐらい重要です。Cさん次回お話しますね!

☑ 筋肉を引き締める ためには、筋力トレーニングが必要です。

その中でキーワードになるのが成長ホルモンです。

成長ホルモンが分泌されると、主に

・タンパク質の合成
・脂肪の分解

が促されます。

そのためには筋力トレーニングで乳酸を発生させていくことが必要です。
※乳酸・・・筋肉中の糖がエネルギーとして消費されるさいに発生する物質。

安全で効果的に乳酸を発生させるためには「正しい動き」が必要になります。

さらに「正しい動き」はカラダのきれいなライン作りにも必要ですし、負担のない動きや姿勢にも繋がります。

現状を把握するためにスクワット!

スクワットをして頂くことで全身のカラダの動きやクセを見ることが出来ます!

例えば、

・太ももやお尻が引き締まりにくい動き。
・肩や腰に負担がかかってしまうような動き。

などです。

トレーニング経験がある方はそのままスクワットをやって頂くことはありますが、
正しいフォームをお伝えして、そのフォームができるかを確認します。

スクワットのフォームでは主に

・横から見ると、背骨とスネのラインが平行。太ももと床が平行。
・前から見るとつま先と膝が同じ向きを向いている。

以上をお伝えしています。
ブログを見て頂いている方!是非お試しください!

Cさんのスクワットを背骨、骨盤、足のポイントで見て部分的にチェックしました。

背骨→腰が反りすぎている
骨盤→過前傾(前に傾きすぎている)
足→つま先重心

という状態でした。

Cさんの目的は部分的なウエスト、太もも、腕の引き締め。
そして肩こり、腰痛、むくみ改善です。

その目的を達成していくためには、背骨、骨盤、足に対してのそれぞれのアプローチが必要ということがわかりました。

そして一つ一つのアプローチで改善しながら正しいスクワットが出来るようになるのが一つの目標となりました。

今回は骨盤(股関節)にアプローチを絞りました。

Cさんの骨盤が前に傾きすぎてしまうのは太ももの筋肉が硬いこと、そしてお尻の筋肉が弱いことが部分的なチェックで分かっていました。

・太もものストレッチ30秒左右行う。
・お尻のエクササイズ10回ゆっくり行う。計2~3セット。

さらに骨盤を正しい位置にしていくバランスボールでの骨盤エクササイズを行いました。

骨盤の正しい位置を覚えることで少しお腹に力が入るような感じがあるとCさんはおっしゃっていました。

骨盤の状態が良くなったらトレーニング!

しっかり刺激を入れて成長ホルモンを分泌させるためにスクワットのトレーニングを10回2セットしていきました。

初めの状態よりも腰のそりが軽減され、動作にも安定感が出て、下半身に刺激が入っているようでした。

Cさんの実感として少し楽にしゃがめるようになったとのことでした。

これは骨盤(股関節)のバランスが整ったことにより、お腹に力が入りやすくなり体幹部が安定したからです。

時間があっという間に過ぎてしまい少し急ぎ足になってしまいましたがアプローチが終了!

本日のまとめ

カウンセリングの振り返り

カラダの現状

今後の方向性。

次回まで行う宿題の確認。

を行いました。

特に今後の方向性としては、

目的達成のためには、「正しい動き」が必要。

「正しい動き」は骨盤、足、背骨の段階的なアプローチが必要。

正しい動きでトレーニングを行い、カラダのきれいなライン作りをする。負担のかけすぎない動きを作る。

その様にCさんにお伝えして行きました。

次回までに行う宿題は、

・太もものストレッチ30秒左右行う。
・お尻のエクササイズ10回ゆっくり行う。

どちらも2~3セット!

骨盤は、カラダの要というぐらい重要な部分です!

まずは大元を抑えて、トレーニング効果を最大限に引き出せる状態を作っていきましょう!

目指すは、シェイプされたボディ‼

そしてファッションを楽しみCさんにとって快適な生活を手に入れていきましょう♪

レ・ムーブはこんな方にもオススメ!!

Cさんは仕事も忙しくレ・ムーブに来る時間を心配されていました.

担当トレーナーの予定が合わなくても大丈夫です!

同じ考え方、ノウハウをもったトレーナーがいるので引継ぎもすることが出来ます!

一人のお客様をレ・ムーブのスタッフ全員でサポートできるのがレ・ムーブの強みでもあります!

これからも一緒にカラダが変わっていく楽しみを多くの方と共有していきたいです!

The following two tabs change content below.
藤木 明大

藤木 明大

人には人に合った運動があります!きついだけが運動ではありません。運動が苦手な方でも僕が丁寧にサポートします!「もっと早く来ておけば良かった〜」とお言葉を多く頂いてます!カラダが変わっていく楽しみを僕と一緒に共有しませんか?>>詳しいプロフィールはこちら