竹添 陽竹添 陽

ゴールデンウイークも終わりましたね!僕は、2日間お休みをいただき鹿児島に帰省してきました。久しぶりに家族との時間を過ごしてきました(^^)さて、今回のブログでは、60分体験レッスン後のパーソナルトレーニングについて紹介したいと思います!

 

その前に、なぜそのテーマになったかというと。。。

 

4月上旬に体験された30代女性のKさん。現在は週に一回のペースでトレーニングを頑張っています。

今日は、体験も含め3回目のパーソナルトレーニングでした。

そんなKさんとウォーミングアップのストレッチの最中に、レ・ムーブのブログについての話しになり「私もブログ読んでいます!」とKさんがおっしゃいました。

ありがとうございます。

気分を良くした僕が、

「どんなことが書いてあると嬉しいですか?」

とお聞きしました。

すると

「具体的にどんなことをしているのか書いてあると嬉しいです!」Kさん

「分かりました!では、Kさんの今日のトレーニングの様子を紹介しても良いですか?」竹添

「はい!」Kさん

というこで、紹介させていただくことになりました。

Kさん、ありがとうございます!!

 

〈レ・ムーブのパーソナルトレーニングってどんなことをするの?〉

〈体験レッスン後のパーソナルトレーニングはどんなことをするの?〉

そんな疑問をお持ちのお客様のお役に立てれば嬉しいです。

 

では、”60分体験レッスン後のパーソナルトレーニングはどんなことをするの?”について、今日のKさんのトレーニング風景を参考に紹介していきます。

カウンセリング(約5分)

≪カウンセリング≫

まずは、Kさんに

・本日の体調

・前回のパーソナルトレーニングから今日までの間、何か変わったことはなかったか

・前回のトレーニング内容の確認

・宿題の確認

・筋肉痛の有無の確認

を行いました。

すると

「手首を痛めてしまい、手をつく運動ができません。」

とKさん。

どうして痛くなったのかお聞きすると

「寝方が悪く痛めてしまいました。」

とのこと。

腫れや激痛はないとのことで一安心。

今日は手首を使わないトレーニングを中心に進めていくことになりました。

 

≪体重測定≫

体重を落とすことが一つの目的のKさんは、毎回体重測定を行っています。

これまでの測定結果と比較し、変化の理由を探っていきます。

食事、睡眠、活動量はどうだったかなど、何が良かったのか何が良くなかったのかを一緒に考えて、今後、継続することや注意することなどをお伝えしました。

カラダの状態チェック(約10分)

≪ウォーミングアップ≫

体重測定後、カラダを温めるためにエアロバイクでウォーミングアップを行いました。

≪スクワットで状態チェック≫

次に、カラダの状態を把握するためにスクワットの動きのチェックを行いました。

スクワットは、体重を落とすことはもちろん、姿勢の改善のためにも大切なトレーニングです。

今日のKさんは、しゃがみこんだ時に背中が丸くなるような動きでした。

それでは、姿勢の保持も上手くいきません。

実際に、スクワットでしゃがんだ状態で、僕が上から軽く太もも辺りを下に押して力が入るか確認してみると

「うわっ!」

と、ふらついてしまったKさん。

念のために、もう一度確認してみても同じでした。

しかし、前回のトレーニングの時と比べると力は入りやすくなっているのを感じました。

「前よりは力は入りやすいです。」

とKさんもおっしゃいました。

宿題や普段の意識のお陰で、少しづつカラダが変化してきいます。

今日は、もっと止めやすい状態を作ってから、トレーニングを頑張っていくことになりました。

修正(約20分)

もう少し細かくカラダのチェックをしてみると、背中が丸くなる原因として、体幹が上手く働いていないこと、さらにその原因として股関節の筋肉が上手く使えていないことが分かりました。

実は、前回のトレーニングでも同じような現象が起きており、

「体幹を使うためにも、Kさんのカラダは股関節がポイントになりそうですね。」

とお伝えしました。

今日は、まずは上手く使えていない股関節の筋肉をしっかりと使えるように

≪足首の歪みを整え→足首の運動≫

≪股関節周りの硬くなっている筋肉のストレッチ≫

を行いました。

足首は、身体の土台ということもあり股関節に様々な影響を与えています。

足首の状態が良くなることで股関節の動きが良くなることもあります。

実際に、足首の運動後に股関節の筋肉が使えているかチェックを行うと、先ほどは使えていなかった筋肉が

「使いやすくなりました!」

とKさんもその変化に少し驚かれたご様子でした。

使いやすくなったところで、

《股関節のエクササイズ≫

(もう少し上手に書けるよになりたい。。。)

仰向けになり、膝裏で小さいボールやタオルなどを挟み、膝を同側の肩の方にあげる動きになります。

①→②を15回繰り返します。

 

≪バランスボールで骨盤の動き作り≫

(更に、もっと上手に書けるようになりたい。。。)

バランスボールの上に座り、ボールの転がりを利用して骨盤を前後させます。

①→②を15回繰り返します。

上記の2つをを行いました。

Kさんは、体の感覚も鋭く、動きもどんどん良くなっていきました。

トレーニング(約20分)

《スクワット》

股関節の筋肉が使いやすくなりなり、体幹の働きも良くなったところで、もう一度スクワットで止まれるかチェックを行いました。

「止まれます!!」

止まりやすくなったところで、スクワットでトレーニングを行いました!

最後の方は、スムーズに立ち上がるのが大変になりながらも、一生懸命頑張れたKさん。その姿に思わず、僕も熱が入りました。

重りはもっていませんが、しっかりと限界近くまで頑張っていただきました。

最後に腹筋運動も行い今日のトレーニングは終了しました。

クールダウン(約5分)

《ストレッチ》

頑張った筋肉や、硬くなっていた股関節周りの筋肉のストレッチを行いました。

「疲れました。」

と、おっしゃたKさんですが、少しすっきりされた表情にも見えました!

まだトレーニングを始めたばかりのKさんですが、数字の変化や日常生活でも疲れずらくなってきたり、猫背の時間が減ってきたなど、トレーニングを通して嬉しい変化が現れてきているようです。

こちらまで嬉しくなります。

今日は、手首の問題もあり手を使う動きは控えましたが、これからもその時の状況に合わせて臨機応変に対応しながら目標達成してもらえるように、サポート頑張りたいと思います。

まとめ

“60分体験レッスン後のパーソナルトレーニングはどんなことをするの?”

お客様の状態や状況、目的などによって変わることもありますが、レ・ムーブでは

①カウンセリング

②ウォーミングアップ&カラダの状態チェック

③修正(トレーニングしやす状態に調整)

④トレーニング

⑤クールダウン

上記のような流れで行っています。

60分体験レッスンでの情報に加え、その時のお客様の状態に合わせながらサポートさせていただくことで安全で効果的なトレーニングが可能になります。

運動は続けることが大切と言われますが、効果を感じなければモチベーションも下がってしまい継続も難しくなります。

だからこそ、レ・ムーブでは一回一回のトレーレーニング効果を感じてもらうことを大切にしています。

また、一つ一つ階段を登るように効果を積み上げていくことで目標達成を目指していきます。

 

これからも一人でも多くのお客様が目標達成できるようにサポート頑張りたいと思います。

 

パーソナルトレーニングってどんなことをするの?

2回目以降はどんなことをするの?

少しでも参考になれると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

The following two tabs change content below.
竹添 陽

竹添 陽

あなたが思い描く「カラダ」で「快適な生活」を送れるように、また「カラダを変えたい!」という思いにお応えするために誠心誠意サポートさせて頂きます。>>詳しいプロフィールはこちら